思考を鍛える習慣をつくる

日々、どの様に生きていくのか?

同じことの繰り返しが日常ですが、そんな中でも自分を成長させる、思考を鍛える事は出来ると

思っています。

自分の「思考」の傾向を知るという事がすごく大切で、知った上で思考の方向性、目的を定め行動に繋げる。

この繰り返しで自分の思考も行動も変わると感じています。

なぜこのような記事をUPしたかと言うと、この本を読んだからです。

私は昔から自己啓発系の本が好きで一時、滅茶苦茶そんな系統の本ばかり読んでいました。

最近は直観で本を選ぶことが多かったのですが、この本は久々のヒットでした。

「わかりやすく、すべてに繋がる内容」

これが感想でしょうか。

「学ぶこと、知る事、考える事、経験する事」で人生をより豊かにしたい。

自身のモットーというかテーマですが、その中の一つに当てはまっていることから入り込んで読めました。

全ての行動を意味あるものにするのも、しないのも自分次第。

何事も冷めた目線で見て、失敗をおそれ、チャレンジせず、枠の外からリスクなく意見だけする。

何事にも関心を持てない。

物事の内容を考えず打算的に動き日々を過ごす。

そんな時間の繰り返しで人生を過ごすのは私は嫌です。

日々、自分の成長と向き合い努力し、成果を感じまた前を向き進む。

そのように時間を過ごし振り返った時に自分に胸を張れる人生を歩みたいものです。

その様な人生を過ごす、実感するために本を読む事や情報を得る事は非常に重要で

必要と感じます。

30歳を過ぎてから本を沢山読み始めましたが、もっと早くから本を読んでいれば良かったと感じています。

またお勧めの本が有ればご紹介させていただきます。

たまにこのような記事も上げますんで宜しければご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です